ひとりひとりの

健やかな時間を

一緒に育みたいのです。

新型コロナウイルス感染症収束のお知らせ

日頃より特別養護老人ホーム三重の里の運営に対しご理解、ご協力いただき、誠にありがとうございます。

この度は、当施設のクラスター発生により、ご利用者様、ご家族様、地域住民の皆様、その他多くの関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

そして、収束に向けての多大なるご支援、ご協力をいただいた皆様、当施設への励ましのお言葉やご支援を賜りました皆様に心より御礼申し上げます。

当施設では4月2日を最後に感染者の発生は認められず、4月17日をもって収束したことをご報告させて頂きます。

今後はこれまで以上に、ご利用者様や職員の健康管理、施設の感染対策を十分に継続して行い、安心して暮らして頂けるよう努力して参ります。

今後とも当施設へのご支援、ご協力をお願い申し上げます。

 

社会福祉法人 清 潮 会

特別養護老人ホーム三重の里

理事長 永江 親人

理事長 ご挨拶

私たち『三重の里』は、ひとりひとりの個性や自主性を尊重しながら、安全性に配慮した設備と専門性豊かなスタッフによる真心こもった万全サービスを行ってまいります。ひとりひとりの健やかな時間を一緒に育みたいのです。

 

施設概要

経営主体:社会福祉法人 清潮会 理事長 永江 親人

所在地:長崎市樫山町1470番地

施設名:特別養護老人ホーム『三重の里』

定員:70名(多床室50、個室20)

   ショートステイ10名(多床室4、個室6)

施設の規模:敷地/3.042.46㎡

      建物/1.687.07㎡

      (1階/840.14㎡ 2階/846.93㎡)

設備:全館冷暖房完備、全館ナースコール及び放送設備、特殊浴槽設備、機能回復訓練設備

   非常災害対策設備(スプリンクラー)

   ※競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて建設されました。

利用

要介護認定の3以上を受けておられる方。

直接当施設へお申し込み下さい。

ご家族へのお願い

当施設では、感染衛生委員会を設置し、『持ち込まない、持ち出さない』をテーマに感染防止の徹底を行っています。

来訪者の方々には、手洗い・アルコール消毒のご協力をお願いしています。

◎ご相談、ご見学はお気軽にどうぞ